スポンサーサイト

「北の国から」2012

美瑛での激しい雨に心が折れてしまい、札幌へUターンしたもののなんとなく物足りなさを感じているところに私の心を察したのか、「富良野の森の時計で珈琲でも飲んでいくか?」という主人からの提案ですっかりその気になり、富良野へ向かいました新富良野ホテルの敷地内に「森の時計」があるのですが駐車場の近くに見慣れない、昭和のにおいプンプンの建物が一軒「富良野ドラマ館」という立て看板が掲げられています後で知りました...

Read More

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。