スポンサーサイト

まだ夢の途中

今日、ニュースZEROで大好きな写真家のひとり、福田幸弘さんが特集で紹介されていました撮られている写真はどれも可愛らしくて幸せそうな動物たち⇒★ぐっすり寝られたとか、ごはんを食べられたとかそんな小さな幸せって忘れられているような気がするそんな『生きた証』を見つけて撮るのが僕の仕事、と仰っていました。野鳥も哺乳類の動物ほど表情は豊かではないかもしれませんが子育てとかもいろいろなドラマがあってその『生きる』...

Read More

ねぇ、僕のこと呼んだかい?

春の季節、鳥撮りに行くと毎回、絶対に会いたいと願う野鳥がいる。その名はオオルリ。円山公園は焼肉パーティーがジュージュー真っ盛りなのでそちらは避けて、八十八ヶ所入り口あたりを歩いてみることに。ひさびさだったので知らなかったのですが野鳥が止まりそうな低い枝があちらこちらで切られていて何年か前のオオルリ祭りがウソのよう。一羽もいない・・・でも会いたいなぁ。いや毎回、見ているから今回も会えるかも・・・そう...

Read More

棚ボタでウグイス

前回の続きですが、二人で行くのもひさびさだったので以前のような、勝手気ままな別行動はせずに今回は一緒に歩幅を合わせながら歩いていたのですが鳥見をはじめると立ち止まる時間が長い主人。ちょっと先で大木のように立ち止まり待っていたら目の前の枝に1羽の鳥がとまりました。何の鳥だろうと考える間もなく『ホーホケキョ』と囀る声に耳を疑いました。ウグイスって声はよく聞こえるけれど姿は見えずっていうこと多し。いつだ...

Read More

GWに春鳥撮り

GWひさびさにバードウォッチングに行ってきました。いろんな事情が重なって、野鳥たちを本腰入れて撮るのは実に3年ぶりくらい。レンズの長さはあいかわらずお恥ずかしい話、カメラもかわらず・・・ですブランクが長かったので、撮っても最初はブレブレだったりもして笑それなりに、の写真しか撮れていませんが野鳥たちの囀りにとても癒されましたこの日、時々ぱらついた雨も降ってきてベストコンディションとはいえなかったのです...

Read More

秋のオシドリ

オシドリはとても好きな野鳥だ。オシドリと言われるくらいだからいつも仲が良いのかというとつがいで一緒にいる時は、オシドリオスがメスの横で寄り添ったり泳いでいる時は、メスを守っているかのように後ろについて泳いでいることが多い。でもオシドリメスの方は、そんなオスの振る舞いにはあまり関心がないようで、見た感じ何となくしっかり者のかかあ天下に見えてしまうけれど、カラスが鳴けば息の合ったタイミングで同じ方向を...

Read More

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。