風を感じた、恋カメラの記憶

北海道の自然、野鳥、野生動物などいろいろ撮りながら書き綴る雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月の雪

23_20131005095827502.jpg


ここは、札幌市内にある「森林総合研究所」
去年は桜が咲いている時期に訪れていた場所なんですが
さすがに桜の花びらはすべて散っていて新緑になっていました。

前回記事の場所も、研究所の所有地で撮ったものです。
こんな開けた場所で熊?って思う方もいるかもしれませんが
敷地の奥、端っこにある森林の中は足場が悪く、歩ける道すらないところ。
ここまで入っていく人はまずいない、何が出てくるかわからない
なんとなく空気が変わる場所なんですよね・・
熊よけの鈴いいなぁ~使い方わからないけど
いざという時のために、出来れば爆竹も欲しい気がする^^;

さて、話を戻しますが
こちらではツツジ、ボケの花も咲いていましたが
ひと際目をひいたのがこの真っ白なユキヤナギ。

26_20130605123003.jpg

時折、風が吹くたびに舞い散る花吹雪が
粉雪のよう・・・って写真には写らなかったのですが(笑

花撮影というのは難しいものですね。
鳥撮りは、一瞬、一瞬の瞬間勝負ですが
お花は向き合う時間が長い分、いつも最初は迷いながらシャッターを
何度も押してしまいます。

同じお花を何度も、何十枚も撮っていく中で
楽しくなってくる瞬間
無我夢中で撮り続けている瞬間、
いわゆる自分の気持ちが乗ってくる時がやってくるのですが
後から写真をチェックしてみると、撮り始めの時と
明らかに花の表情も違うんですよね。
そこが写真の面白さであり、楽しいところでもあるような・・・


・・・ということで、今回お気に入りの一枚は・・・

18_20130605123312.jpg

夏みかん付きのユキヤナギ^^

また機会があれば、花撮影これからも楽しみたいと思います♪


ご訪問ありがとうございます
応援していただけると励みになります♪



e_01.gif

ちょっと更新がスローペースになってきましたが
マイペースでがんばります^^
コメントたくさんありがとうございました♪

タグ:森林総合研究所

Comment

point こんにちは~!!

わぁ~~この花って、ユキヤナギって言うんですか!よく見かけますが、コデマリの親戚かと・・・いいかげんですね(笑)
私みたいに、室内で接写ばかり撮ってると、なんか、屋外でカメラを構えて撮るのってすごいな~と思います!!
動物にしても、花にしても景色の中に溶け込んでいてこそ、絵になるような気がします。なんてね(笑)
だいぶ、yaeさんも疲れが出てきたんじゃないですか。
無理せず、更新お願いします。

2013/06/06 (Thu) 13:01 | ねこまんま #6l5C7VsY | URL | 編集 | 返信

point

こちらのブログにお邪魔すると、季節が一気に逆戻り~。(^^;)
まだまだ春の花、たっぷりですね♪

ユキヤナギ。最初の出会いの頃はコゴメ桜と言ってたっけ。
1年半前に亡くなった高校時代の親友といっしょに
よく上り下りしていた学校の坂道、
その脇(多分どこぞのお庭)にこぼれんばかりの白い花が
咲いていたのを今でもよく覚えています。

花の写真、鳥さんや猫たちに比べると、動かない分、
簡単かな~と思ってましたが、やはりそうでもないですよね。(^^;)
目の前にずっと被写体があるから、いつまでも撮ってしまうと言うか、
どこでキリをつけたらいいのか分からなくなってしまいます。(>_<)
自分でよく計算をして、狙いを定めて1~2枚!という風には
なかなかいかないな~。

2013/06/07 (Fri) 11:38 | まろん #KujIxLC2 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。