風を感じた、恋カメラの記憶

北海道の自然、野鳥、野生動物などいろいろ撮りながら書き綴る雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一生に一度・・という野鳥との出会い

11_20130608012117.jpg


一生に一度会えるかどうか・・・って、
それ本当ですか!?

この日の早朝からお昼までずっと待ち続けていたという大砲レンズを据えた十数人のバーダー達。
ツツドリが現れ、撮影後一時休止中に仲間と談笑中の、
見るからに熟練バーダーさんらしき髭男爵に訊ねてみると、
それまでにこやかだった髭男爵の顔色が変わり、こう答えた。

『俺はアンタが生まれる前からずっと野鳥を撮り続けてきたが、
見ることが出来たのは今回がはじめてだ』眼光がわずかながら鋭く光ったような気がした

私が生まれる前から?え~そんなに長く?
・・・といっても、墓穴を掘りそうだったので、
実際のバーダー経験年数は恐れ多くて敢えて訊いてはいないのだが
なかなか説得力のあるお言葉。

15_20130608030856.jpg

この野鳥は、赤色型のツツドリ。

ツツドリは通常雄雌ともに羽根がグレーの同色。
ツツドリはいつも森の奥深くにいる鳥だけに
こうして開けた場所に出てくること自体
確率的に低いこと・・・
さらに、稀に赤色になるツツドリがいるそうなのだが
それも雌のみなのだそうだ

5_20130606132804.jpg


一生に一度・・だとしたならば
この日の朝、別の公園では野鳥の声が少なくて
つい出会ったシマリス撮影に夢中になったこと・・

そこを引き揚げるタイミング・・
何となくで、ここの公園に来ることを選択したこと・・
一周しても野鳥に会えず心が折れかかり、早々引き揚げようとしていたこと・・
帰りがけに、とても人懐こいキビタキが突然近くに来たため、しばしの間、夢中になっていたこと・・

満足して車に乗り込み、大砲レンズたちの動きが気になった主人が
虫の知らせで(笑いつもは通らない、公園を見渡せる通りに
車をゆっくり走らせ、ちょっと一時停止した直後に
このツツドリはやってきた。

待たずして、会えてしまったというこの不思議な巡りあわせ

ふと振り向けば、一本の道につながっていた
大げさにいえば、人生の縮図とも言えるかもしれない

目の前の失敗に囚われてはいけないんだね・・
小さな幸せを掴んでそこで満足もありだけど

無欲というのは無理としても決して貪欲にはならずに
諦めない心を持ち続けること

19_20130608132133.jpg


自身が持つ羅針盤のアンテナに素直に心を傾けながら前へ進むこと

あ、それとお互いの欠点を補い合えるパートナーの存在も重要だ。
固意地を張らず、時には相手の言葉に素直に耳を傾けることも
今、歩いている道を照らしてくれるであろう灯りの良い手掛かりとなることでしょう。


21_20130608143122.jpg



ご訪問ありがとうございます
応援していただけると励みになります♪



e_01.gif
関連記事

Comment

point こんばんは~!!

奇跡というものは…いろいろな偶然が重なって起こる必然なのだと私は思っています。
だから、俗にいう運のいい人と悪い人が出てくるのだと思います!!
なーーんちゃって、結果オーライですよーーーー(笑)

それにしても、一緒に同じ趣味を持っている旦那様、ステキですね~!!自分の非を認めないとこもあるようですが・・・(笑)

2013/06/09 (Sun) 01:30 | ねこまんま #6l5C7VsY | URL | 編集 | 返信

point

赤色のツツドリって初めて見ました(´∀`)
ってツツドリ自体見たことないんですけど…

出会った時の感動、何となくわかりますね
よかったですね!!

しかも飛翔まで捉えるとは@@)

期せずして出会えるんですかぁ~
そんなものかもですね(´∀`*)

貴重な写真、羨ましく見させていただきました(^O^)

2013/06/09 (Sun) 20:19 | touchii-minami #- | URL | 編集 | 返信

point

こんばんは^^
すごいですね!一生に一度といわれる野鳥に出会えたんですね☆
私の通っていた写真教室に、野鳥を撮るのが上手な方が
いたんですが、野鳥の方から現れてくれると言ってました。
yaeさんも、野鳥を引き寄せるそんな力があるのでは?^^
ツツドリ、写真で見るとすごく大きそう!

2013/06/09 (Sun) 22:06 | H@L #we1fpA6Q | URL | 編集 | 返信

point

う~~~む。今回の文章は、とっても深いのだ。
日々の失敗や苦労にめげず、一歩一歩進んでいく人の前に、
運命の神様はとっておきのご褒美を用意して、
こっそり隠れて待っているのかも。(*^_^*)
運がなければ、何にも気づかずに通り過ぎてしまうかもしれないし、
パズルのピースがピタピタッとはまっていくように、
そこにたどり着くのが必然であるかのごとく、
その贈り物を手にすることができるかもしれない。
人生って次の瞬間何が起きるかわからないから面白くて不思議ですね♪

ツツドリ、名前はどこかで聞いたことがあるような気がしますが、
写真で見るのは初めて!
目の前でこんな鳥見たら、興奮するだろうな~!

テンプレート変わってる~~~!
心境の変化ですか?(^^;)

2013/06/12 (Wed) 17:01 | まろん #KujIxLC2 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。