風を感じた、恋カメラの記憶

北海道の自然、野鳥、野生動物などいろいろ撮りながら書き綴る雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クマゲラ

9_20130626231111.jpg

キョーーン!と鳴いて戻ってきたと思ったら
ちょっと頭を出して、すぐに裏側に隠れてしまいました。
たぶん巣の中に入ってしまったのかも・・?
この木の裏側が巣になってるのですが、保護のためロープが張られて
裏側の方へは行けません。
しばらくたっても出てくることはなく数秒間に撮れた数枚の写真・・


天然記念物のクマゲラ。
北海道に住んでいてもお目にかかれたらラッキーというめったに
お目にかかれない鳥です。
クマゲラ会いたさに巣の前で5,6時間とか一日中待ってる方もいます。
クマゲラが戻ってきたとしても、ものの数秒でまたどこかへ飛び立っていきます。

私の過去の鳥撮り経験の中で、クマゲラは1,2位を争うくらい、難易度の高い野鳥さんでした。
かなり遠くでキョーーンという鳴き声は聞こえてくるものの、
なかなかやってこない・・・ホントこの時はかなり待ちました。
今も同じ状況で待てるか?と聞かれたらNO!と即答しそうです笑

キョーーーン・・の声が近づいてきた時、たった一度のチャンスに
緊張で震えてしまったことを覚えています。
会えてよかった。


画像に枠を付ける

livedoorPICSに写真をアップした当時、クマゲラのお顔が
おとぼけ、ユニーク、ひょうきん、セサミストリートのキャラクターみたい・・と
さまざまなコメントをいただいていました^^
愛嬌のあるお顔してますよね。


今年の子育てはどうだったのかな・・・
雛たちがうまく巣立っているといいですね。


2010.6.2 18:33
ISO 1600 f/5.6 1/500s 250.00mm
Exposure Mode Manual
Metering Mode Partial
White Balance Manual



ご訪問ありがとうございます
応援していただけると励みになります♪



e_01.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。