風を感じた、恋カメラの記憶

北海道の自然、野鳥、野生動物などいろいろ撮りながら書き綴る雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しあわせのパン1

22_20120706090018.jpg

4_20120706091330.jpg

パンが人をしあわせにするなんてことがあるんだろうか

どさんこ俳優大泉洋さん主演の映画「しあわせのパン」
というタイトルを見て、当時思ったものだ。

でもあるんだよね、ホントに。

ここチェットベイカリーのお店は、野幌の住宅街の一角にある。
ご夫婦でやっていて、奥さまがパンを焼いていらっしゃる。

パンは北海道産小麦で作る自然発酵種パン

じっくり時間をかけて発酵されたパンたちは、
焼かれた後も、まだ生きてる、生きてると主張をしてくる

そのパンを口に入れたとたんに広がるしあわせ

なんだかその日の疲れも癒されるような気持ちになる

この日は、開店間もなく訪れてたくさんあるパンに感動。
前回午後に訪れた時は、ほとんどパンが売り切れ状態だったのです。

途切れることなく、次から次へとパンを買いに訪れる人たち

所狭しと並べられたパンがどんどん消えていきます。

せっかくなので、許可をいただいてパンがたくさんあるうちに
撮影させていただいた。



6_20120706092721.jpg

この日、初めて食べたクリームパンは感動的な美味しさ。。
次は、シナモンロールも食べてみたい。
なんて、どれも美味しくて選ぶのにまた困ってしまいそうだ(笑


5_20120706091556.jpg

こちらに並べられているパンたちは次回にまたじっくりと。。



  
いつも応援ありがとう~♪

  e_01.gif
 励みになってます☆
関連記事

タグ:野幌 美味しいもの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。